アスリートオーナーはアスリートが活動に専念できるようになるためのアスリート専用のプラットフォームです。

一般社団法人アスリートオーナー|Athlete Honor

お知らせ

超大物メンタルトレーナーがアンバサダーに就任

 

スポーツメンタルトレーナーの重鎮が降臨

株式会社てっぺん代表取締役 大嶋啓介氏がアンバサダーに就任

この度メンタルトレーナーでもあり、日本朝礼協会理事長、人間力大学理事長である
大嶋啓介氏が第二号アンバサダーに就任したことをご報告いたします。

大嶋氏は朝礼という観点から各業界にメスを入れ、人間力を育てるメンタルトレーナーとして活動されています。

北京オリンピックソフトボール代表の朝礼研修も行い、金メダルに貢献
高校野球では約80校へのチーム強化のためのメンタル研修を行い、そのうち22校が甲子園の出場をしているなど
数々の実績を残されています。

大嶋氏には、アスリートオーナーの普及活動と共に
所属アスリートへのメンタル研修等を行って頂きたいと考えております。

今後もアンバサダーを増やしていきますので随時情報をご確認ください。

 

大嶋啓介とは

予祝メンタルトレーナー。株式会社てっぺん代表取締役。日本朝礼協会理事長。人間力大學理事長。
1974年1月19日(『いい空気』をつくるために)、三重県桑名市で生まれる。居酒屋から日本を元気にすることを目的に、株式会社てっぺんとNPO法人居酒屋甲子園を設立。
てっぺん創業15年で100人以上の経営者を輩出する。
2006年には、外食産業にもっとも影響を与えた人に贈られる外食アワードを受賞。
てっぺんの「本気の朝礼」は、テレビなどでも話題になり、年間1万人以上が見学に訪れる。
企業だけでなく、中学生や高校生の修学旅行のコースになるほどに。
2014年より、自身の学びを多くの人に伝えたいという想いのもと「人間力大學」を開校。
スポーツのメンタルにも力を入れており、オリンピック日本代表のソフトボールのチームに朝礼研修をおこない、北京オリンピックでは金メダルに貢献。2015~2019年にかけて、高校野球の約80校にチーム強化のためのメンタル研修をおこない、そのうちの22校が甲子園出場を果たしている。
企業講演・学校講演を中心に、日本中に夢を与えたいという思いで全国的に活動している。
著書に、「読者が選ぶビジネス書グランプ2019」自己啓発部門賞受賞作『前祝いの法則』(フォレスト出版、ひすいこたろう共著)などがある。

◆大嶋啓介オフィシャルホームページ http://oshimakeisuke.com/
◆人間力大學ホームページ http://ningenryokudaigaku.com/

アスリート登録をされていない方はこちらよりご登録をお願いします。
https://athletehonor.com/register/athlete/

 

一般社団法人ATHLETE HONOR とは?

一般社団法人ATHLETE HONORは世界を目指すアスリートに対しての包括的な支援を行っている団体です。

アスリートとしての人生を持続可能な社会にするために
アスリートの価値、 社会的な価値の向上の統合的なサポートを目指します。

HOME

現状個人競技のアスリートやマイナー競技のアスリートたちにはなかなかサポートが行き渡っていないという問題があります。

世界で戦うアスリートたちのために、資金面や、社会的価値の側面からのソリューションを生み出していきます。

 

1、日本初のアスリート福利厚生サービスである「アスリートカード」を発行し、

140万以上のサービスを提供しアスリートの社会的価値の向上を目指しています。

 

2、アスリートの交流の場である「アスリートハブ」の空間を提供し、

起業相談・事業相談・イベント企画などを随時行っております。

 

3、学びの場として「アスカレッジ」も提供し、アスリートのマーケティング力、営業力などを向上させデュアルキャリア・セカンドキャリアの支援も行っております。

 

登録をしたい方はは各種登録より、ご登録ください。

-お知らせ

Copyright© 一般社団法人アスリートオーナー|Athlete Honor , 2020 All Rights Reserved.