アスリートオーナーはアスリートが活動に専念できるようになるためのアスリート専用のプラットフォームです。

一般社団法人アスリートオーナー|Athlete Honor

お知らせ

【新サービス】アスリート専用の学びの場アスリートカレッジ「アスカレッジ」がスタート

 

「アスカレッジ」がスタート!!

         

アスリートと社会の価値創造を通して新しい経済的価値を生み出すことを目指し、社会的な価値の向上と社会で需要のあるアスリートの人材育成を行っていきます。

現役スプリンターであり、 一般社団法人アスリートオーナー(本社:東京都目黒区)代表理事の藤光謙司が新サービス「アスカレッジ」を開講したことをお知らせします

アスリート自身が自分の功績を広く伝えていけるだけの知識と技術を得ることで自身の価値を自分で左右することができるようになります。
自身の努力や功績について、自己の満足、達成感だけに終わらず、一般の方々がアスリート自身の価値について誰もが認識できる技術をアスリート自身が身につけ、自分の言葉でより多くの方がアスリートたちの価値を正しく判断できるようになります。
アスリートオーナーでは、アスリートの価値の向上の一環として、アスリートが自身の価値を築いていけるための技術を学ぶ環境を提供してまいります。

アスリートの価値をアスリートオーナでは3つの定義をもって示します。
1、 PLAYER VALUE(アスリート自身の価値)競技での結果や成績
2、 HONOR VALUE/(名誉価値)人間性ややり続ける強さ
3、 MARKET VALUE(社会的価値)集客力や拡散力や売上力など

その中でもなかなかアスリート自身が構築しづらいマーケットバリューについて、専門知識と技術を習得し、さらに強化することで、より社会的価値へのマッチングや収入アップに繋がっていくこととなります。
アスリートオーナーでは、一流の講師によるマーケティング技術を学ぶ場「アスカレッジ」の無償提供をしてまいります。
デュアルキャリア・セカンドキャリアの構築サポートのための技術、知識、またアスリートが現在必要とする講座をニーズを踏まえて開講いたします。

起業したいアスリート・・・チャットワーク創始者の山本社長直接指導
ファンとのコミュニケーションに強化したいアスリート・・・KIZUNAより派遣スタッフによるセミナー
SNSのインフルエンサーを目指すアスリート・・・TikTok本社より派遣のスタッフによるフォロワーアップセミナー
パフォーマンスアップを目指すアスリート・・・アクティブブレインセミナー《麓屋(脳力活性化イメージ強化)》など

ファンとのコミュニケーションツール・・・『KIZUNA-絆-』を活用したマーケティング指導
『KIZUNA-絆-』アプリは、
「アスリート」と「ファン」が近い距離感で交流することができる基本無料のSNSプラットフォームサービス(一部有料課金)です。
「アスリート」は「ファン」だけへのメッセージを送り、「ファン」は「アスリート」に直接熱い想いを届けることのできる仕組みにより、親密な関係が構築され、それがアスリートの活動基盤となる収入に繋がります。
ーーー

 

アスカレッジとは

アスリートの能力やスキルを価値に変えるための教育を行っていきます。
現在スタートしているプログラムとして「TikTok活用セミナー」「アスリート起業塾」「アクティブブレインセミナー」などを開催しています。
今後も「SNSなどのメディアを活用する方法」や「起業」「商品開発」、「パフォーマンスアップ」など多岐に渡ったプログラムを用意し、オンラインでも受講のできるようコンテンツを提供して参ります。

今後も今のアスリートに必要なコンテンツを随時配信して参りますので、ご期待ください。
アスリート登録をされていない方はこちらよりご登録をお願いします。
https://athletehonor.com/register/athlete/

 

【Oceans株式会社 代表取締役社長CEO 堀 主知ロバート コメント】

                    
アスリートオーナー及びアスカレッジのスタート、心より嬉しく思います。

アスリートの価値を感動的なプレイにのみ求めがちですが、プレイ以外にも実はアスリートに出来る、世の中のためにできることは沢山あると思います。

その為に学ぶべきことは多く、この度スタートするアスカレッジが意義のある役割を果たす事を期待しております。

現役時代に自らをブランディングする事も大切ですが、応援してくれるファンの方々を大切にする事と、その後自分が世の役に立つため必要なインプットができることを目指して行くことが立派なアスリートだと思います。日本にも世界にも国民が誇れる立派なアスリートがどんどん生まれることを期待しております。

【一般社団法人Doer For Japan 代表理事 山本敏行コメント】

                    
アスリートとして人生を賭け、日本のために戦っているアスリートのデュアルキャリア・セカンドキャリアを支援できることにワクワクしています。アスリートオーナーの理事として一人でも多くのアスリートが明るい未来を築けるよう努めていきたいと思います。

【Oceans株式会社とは】

                      

会 社 名:Oceans株式会社(Oceans Inc.)https://www.oceans-inc.co.jp
本 社:東京都渋谷区東2丁目14-13
代 表 者:代表取締役 堀 主知ロバート
創 立:2016年8月10日
資 本  金:1億1千万円(資本準備金含む)※2017年10月5日時点
事 業 概 要:インターネット上のデジタルコンテンツの企画、制作、販売、
インターネット上のスポーツ・ 音楽情報提供サービス

【一般社団法人Doer For Japanとは】

会 社 名:一般社団法人Doer For Japan
https://mycso.jp/
本 社:東京都港区浜松町2-2-15-2F
代 表 者:代表理事 山本敏行
創 立:2019年11月11日
事 業 概 要:1. 地方創生プロジェクトの運営または支援
2. NPO団体の寄付金調達支援
3. スタートアップ企業の資金調達支援
4. 各個人のセカンドキャリア支援

 

一般社団法人ATHLETE HONOR とは?

一般社団法人ATHLETE HONORは世界を目指すアスリートに対しての包括的な支援を行っている団体です。

アスリートとしての人生を持続可能な社会にするために
アスリートの価値、 社会的な価値の向上の統合的なサポートを目指します。

HOME

現状個人競技のアスリートやマイナー競技のアスリートたちにはなかなかサポートが行き渡っていないという問題があります。

世界で戦うアスリートたちのために、資金面や、社会的価値の側面からのソリューションを生み出していきます。

 

1、日本初のアスリート福利厚生サービスである「アスリートカード」を発行し、

140万以上のサービスを提供しアスリートの社会的価値の向上を目指しています。

         

 

2、アスリートの交流の場である「アスリートハブ」の空間を提供し、

起業相談・事業相談・イベント企画などを随時行っております。

         

 

3、学びの場として「アスカレッジ」も提供し、アスリートのマーケティング力、営業力などを向上させデュアルキャリア・セカンドキャリアの支援も行っております。

 

登録をしたい方はは各種登録より、ご登録ください。

-お知らせ

Copyright© 一般社団法人アスリートオーナー|Athlete Honor , 2020 All Rights Reserved.